仕事がある幸せ

我が家には現在ネコが二匹いる。10歳と11歳のオスとメス。どちらもノラだった。
茶虎の10歳のオス(平蔵)が半年ほど前から体調を壊し、友人の獣医に見てもらったところひどい腎臓病とわかり家で皮下点滴をする毎日が続いている。昨日の朝いつものように点滴が済んで針を抜こうとしてうっかり右手の親指を刺した!
急いで消毒をしたけれど次第に痛みが増してきてとうとう外科に見てもらうことになった。一日たった今は抗生剤が効いているのか幸い痛みも収まっている。
このまま腫れが続けば爪に穴をあけて消毒をすると脅されていただけに、ひとまずほっとしている。爪に穴など開けられたら仕事がストップしてしまう。今この時期に仕事があるなんて幸せなことだ。

 

 

 

 

さていよいよあさってからテーブルウエアフェスティバル。 初の試みとなるWEB開催だ。いったいどんなことになってしまうのか、全く想像できない。東京ドームでの実店舗ではないので出展料はぐんと安いし旅費や搬入費もかからないけれど、いったいどれくらいの入場者があるのか、また画像だけで購入してくれるのか不安だらけだ。不安だけれども準備は整えておかなければならない。しばらくはこういう形式が続く事だろうし全く元に戻ることは考えられない。ならば嫌でもついてゆかなければならないだろう。
お客様との接点は様々なメディアを使いこなさなければならない。産地に住んでいるわけではないので組合もない。自ら進んで情報を発信し続けなければ忘れられてしまうだろう。この拙HPを土台にして皆さんに発信し続けてゆきたい。

現在68歳。健康に恵まれたことに感謝して仕事を続けてゆきたい。

おすすめ記事

  1. 所属していた大学美術部の新聞に寄稿しました。

関連記事

  1. 足利秋まつり終了しました🎵
  2. 益子時代・2
  3. 花の額縁 少し変わった一輪挿し「花の額縁」
  4. 足利の山火事
  5. 織部茶碗 織部の茶碗
  6. 2019年12月
  7. 少々お高いですが・・・
  8. テーブルウエアーフェスティバル初日
PAGE TOP